2021.04.10

薬を勝手に砕いてはいけない?

腸溶コーティング

薬には、胃で溶けると胃を荒らしたり、効果がなくなるようなものには、腸溶コーティングなどがほどこされています。そのため、勝手に潰したりしてしまうと、そのコーティングが剥がれてしまい、胃を荒らしたり、効果が減弱する恐れがあります。

徐放錠

他にも薬には、じわじわと長い時間をかけて薬の成分を放出することで、効果を持続させる薬があります。この薬を勝手に潰してしまうと、思わぬ副作用につながることがあります。

薬を勝手に砕かない

様々な理由から、薬を勝手にくだいては良くないことがわかりましたね。

飲みにくい時、噛み砕きたいとき、潰したいときは、薬剤師に「砕いてもよい薬ですか?」と質問してください。

飲みやすさの提案、潰していいか?も調べてもらうことができます。

★薬育体験★

薬育ラボでは、薬を噛み砕くと良くないことを伝えるために、腸溶コーティングのある薬をつかった実験も行うことができます。

薬を勝手に砕いてはいけないことがわかる実験動画

●薬育に関する相談、お問い合わせはこちらから

特定非営利活動法人 日本薬育研究会
〒873-0001 大分県杵築市大字杵築665番地432
E-mail: yakuiku.lab@gmail.com
お問い合わせフォーム

CATEGORYすべて ニュース 活動報告 今後の活動予定・イベント 薬育について 薬育体験 プレスリリース
ホーム > 記事一覧 > 薬育について > 薬を勝手に砕いてはいけない?